5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画版エヴァを興奮気味に絶賛する奴がいたから

1 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:38:56
このエヴァの映画って、ラストが「気持ち悪い・・・」のほうね。昔の。
でこの映画を「会場の熱気がとにかくくぁwせdrftgy」とか「とにかく凄いんだよあqwせdrftgyふじ」とかうるせえから
「具体的にこの映画の内容のどこがどう凄いの?熱気とかいいから」って聞いたらブチ切れされた。
俺なんかエヴァのタブーにでも触れたのか?どう凄いのあの映画?


2 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:39:56
                           _ , ─ - 、
                       , -‐'´      ヽー 、
                      , .'´        ソー     ヽ
                 -≠Z´, ,           ヽ    ヽ
                   / / / / /,        、  ヽ   ヽ
                    / イ ,' ,' .ィハ l  ! 、  、  ',   ',   !
                 /' ,'.i ! .l /l.l l  !、 l  ヽ  i  |    l
                   l' l k l l7`|'-、.ヽ lヽ. ト、 ヽ  | l l   l
                   l ハ i .{lr≠、ヽ \‐ヘ'ヽヽl-. トl !   i l
                      |' .',lx!i !|::;:}    _,r≠=、卜!' ,'.   |.!ヾ、
                      i'l ー'    !l、::::;:}》. //`y イ'|'  `
                          lヽ   '    `ー'/ .//,.ノ/ |     かっこいい
             l 、    ,、   |/ ヽ、 -    /ソ /ィX.、
            r┴-'ニ< ヽ--、   ` ーz- ' ´/ィ'´ヽヽ、ヽ
             てー  _`._j弋ー' ヽ、.,r,ニ-´ー ´.     l l.l }
         , -‐y‐ '{ /´::::::、ヽ. ̄ヽy'-´ヽヽヽ       l l !'
          ,〃'´    Y´:::::::::::::}  /ー:、:::::::ヽ', ',       l l !
        {、ヽ     l:.:::::::::::::::l /:::::::::::::ヽ:::::l | l       ///
        | ヽヽ、   i::::::::::::::::l/::::::::::::::::::::i;:::l l l    ,r ニ 'l
.         | ヽヽヽ    !:::::__r/:::::::::::::::::/ノ::::l l l -_二-'´ィ´    _.
          |  ヽ >ヽ/ !:::::/:::::::::::::::::::/::::::::::l !‐ニ-‐ '´ f  _, ,z, ' ,)
    _   |、  ソ ヾ' ´|:::/::::::::::::::::/:::::::::::::::ー'´::::::::::://i,ニ'"//
   ,´ヽ、_ニ、 !::7     ';::::::::::::::::, '::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::, -_,'-_´〆
    i  /:::/|:::!    、   ー┬-:イl:',:::::::::::::::::_, .- ニ-_ニ-,'::f

3 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:40:03
みんながスープになる話?

4 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:40:21
そう。

5 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:41:14
>>1
ネタ乙
そんなに気持ち悪い人種がいるとは思えない

6 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:41:28
押井守のイノセンスもどこがどういいって言われたら困るけど何度も見に行った映画だな。

7 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:42:51
>>5

マ ジ で す



8 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:43:11
ホットケーキ

9 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:44:15
>>1
何のタブーにも触れてない
気持ち悪い上にオツムの程度の低い友達をお前が持ってるというだけ

おしまい

10 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:44:18 ?2BP(55)

      ___
     /  R /\
    /   /\  \
   |  / /=ヽ \  |
   |/ (゚)  (゚) \|  <ふぅおほほほほ!!
   \── ゝ── ノ      
     \____/


           ___
         /  R /\
      i!i!i!i/   /\  \
   |::|  ;''':' '|  / /=ヽ \  |
   |::|  ノ /.|/ (゚)  (゚) \| 人人人人人人人人人人
   |::| ||  |..\── ゝ── ノ)まんまん キュッ!キュッ!キュッ!
   |::| ||., \...\__∪ /< キュッ!キュッ!キュッ!
   |::| | \  `''"~   ""'' )  キュッ!キュッ!キュッ!
   |::|__.|_.` i           Y  YYYYYYYYYYYYYYY
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!キュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,キュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" キュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;.



11 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:45:34 ?2BP(55)

      ___
     /  R /\
    /   /\  \
   |  / /=ヽ \  |
   |/ (゚)  (゚) \|  <ふぅおほほほほ!!
   \── ゝ── ノ      
     \____/


           ___
         /  R /\
      i!i!i!i/   /\  \
   |::|  ;''':' '|  / /=ヽ \  |
   |::|  ノ /.|/ (゚)  (゚) \| 人人人人人人人人人人
   |::| ||  |..\── ゝ── ノ)まんまん キュッ!キュッ!キュッ!
   |::| ||., \...\__∪ /< キュッ!キュッ!キュッ!
   |::| | \  `''"~   ""'' )  キュッ!キュッ!キュッ!
   |::|__.|_.` i           Y  YYYYYYYYYYYYYYY
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!キュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,キュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" キュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;.



12 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:45:41
昔ブームの頃に読んだ『逆襲のエヴァンゲリオン』って解説本が、
他のエヴァ本と較べてもすっげえ異質で
何だか気持ち悪かった

13 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:45:51
エヴァは設定とバトルシーンと雰囲気を楽しむものだよ

14 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:45:56
消防の頃はアニメ版の最終話の意味がわからんかった
いいからEVA出せよと思った
そのあとエアとまごころを見に行った
エアはよかったけど、まごごろは退屈だった
でも厨房になってから見返したら心に響くものがあった
とかなんとか

15 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 00:46:05
俺もどうすごいって説明できないけどとにかくすごい。
神作品。

16 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:47:30
映画のエヴァって戦闘シーンしか良いところないきがする。

17 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:48:13
エヴァは解説サイト見てると
これはもうすごい神作品にしか思えなくなってくる
いろんな要素が複雑に絡み合ってるのに全部繋がって関連性を持ってる
暗喩とかもやばい

18 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:48:45
補完の流れとラストシーンは神
途中のレイやカヲルとの説教じみたやり取りはしつこかった

19 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:49:01
>>17
ふ〜ん。とりあえず書き連ねろよ、え?おい

20 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:49:45
お前ら神神って、神様大杉だろ・・・

21 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:49:56
ここの>>1がアホで偉そうなのは理解した

22 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 00:50:31
とりあえず総集映画はクソだったが2526話はよかった

23 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:50:34
エヴァはバトルシーンよりも発令所のオペレータの
専門用語飛び交いまくりのアナウンスを聞いてるほうがおもしろい

24 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:50:43
>>21
「俺のことか!!くそ〜!!」って感じ?

25 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:51:57
マギへのハッキングが停止しました!ビーダマン型防壁を展開!
以後62時間は外部進攻不能です!

26 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:52:41
>>1
1もダチもきめぇw

27 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:53:30
首締めのシーンのアフレコ大変だったってみやむーが言ってた

28 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 00:53:30
甘き死よ来たれが聞こえ始めてからの流れが神を超えてて困る

29 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:54:19
>>26
さーせんw

30 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:55:06
>>28
キモ

31 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:55:23
量産機のあの機械っぽいのにフヤフヤしてやわらかそうな外装の感触を触って楽しみたい

32 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:55:51
               ,. -一'´ ̄ ̄`ヽ、_
               / /          ヽ\
            /  /               ∧
            イ /〃 / /∧   ヽ  ト!ハ
            彳 _レイ从ハ{ ト、 ト、 !N  ヽゝ
            レ-二≦三彡⌒ヽA Fリ  ト、|
            〉'´  \[」┘  fセハイハト、乂!
              /  ! 、 ヽト!   r'  _彡' Y
            '´i  \\乂_‐-   ,.イ/  !
            jハト、ト、ゝ   イ  ハ |
            ,.-、 ノ   `ー1^ヽ∧ハ乂ハ!
        _,. -‐'   \     |
      / ̄ ̄\    \  「 \
      r'_.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾー- 、 ヽ-ノ   \
     V⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.|    ト、Yァーr‐イ\


33 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:55:49
修学旅行、東京。
1997年5月、秋葉原のデパート出口のところに
エヴァの巨大ポスター(垂れ幕)があって、
同じ班の奴が喜んで写真撮ってのをキモがった俺は謝らなければならない。

34 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:56:59
Airの戦闘はまじ興奮した。あの戦闘シーンは至高だ

35 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:58:37
ビデオ盤22話のアラエル出現〜ロンギヌス投擲までの流れはメサイアとも併せて神
一番お気に入りの回

36 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:58:52
エヴァを構想する際に庵野が大きく影響を受けていたのが精神分析理論らしい。

で、エヴァの作品を精神分析の視点から読み解く試みとかが
ブームの当時けっこう盛んに行われたらしいけど(野火ノビタとかその筆頭)、
斎藤環に言わせりゃそんなのは本末転倒だよと。

なんせ庵野自身が精神分析をかなり勉強してて、
エヴァ自体がそれに基づいて確信犯的に作られてるんだから、
そのストーリーを精神分析理論で切ってみたところでトートロジーにしかならないと。

あと庵野が分裂病的(スキゾ的)気質だという当時よく言われた分析も、
これもやはり庵野自身が確信犯でやってるんだからまったく意味がないと。

あの異様なまでの盛り上がりを見せた当時のエヴァブームに便乗して有名になった言論人のなかでは、
斎藤環が唯一クールに構えていたんじゃないかと思う。

37 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:59:16
なんであの映画年齢制限つかなかったんだろう
しょっぱなからアスカをおかずにしているというのに

38 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:59:28
>>32
綾波きゃわああああ

39 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 00:59:32
>>36
気持ち悪い・・・

40 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:59:41
fightstar(イギリスのロックバンド)が今月出したCDに
「Nerv/Seele」と「Shinji Ikari」って曲がある件




41 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 00:59:42
カメラワークやカット割りが神がかってる
それとキャラデザ

42 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:00:09
>>37
俺のおかずにもなりました

43 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:00:35
テーマとその描き方

44 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 01:01:02
>>36
俺も環たん信者だけど環たん信者って傍から見てみるときもいな!

45 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:03:55
なに述べても中2病にコケにされるからダメだこのスレ

46 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:04:16
2話の初号機が使徒に蹴り入れる所が一番好き

47 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:04:49
>>45
そんなことはない。批判ありきでスレ立てるわけないじゃないか。是非聞かせてくれよ

48 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:05:47
>>36
野火ノビタの『大人は判ってくれない』所収の論考だっけ?
あれ俺も読んだが、なかなか良い分析だと思うぞ。
たまきんも一定の評価はしてたはずだが。

49 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:10:38
野火ノビタとか小谷真理とか、エヴァで有名になった女論客ってフェミの視点入ってて何かイヤw

50 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:13:34
シンジの喘ぎ声に正直おっry

51 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:14:28
シンジとならやれるぜ?
超絶美形設定だろどうせ?

52 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:14:34
シンジで何度も抜いた…

53 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 01:15:20
新しい映画いったら若干シンジがかっこよくなってたきがする

54 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:15:44
下着が白ブリーフってところもポイント高しw

55 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:19:30
>>47
すっごいマジレスするね?

エヴァは要するにアイデンティティの確立や他者とのコミュニケーションについての話なんだが
それを描くために監督自身の内面をこれでもかとぶちまけたようなアニメになってる
理屈がどうこうよりその生々しさ、情念に圧倒される

きれいな「製品」としてエヴァより隙の無いよく出来たアニメはいくらでもあるけど
作り手が自分の内面をえぐり出して作ったような、ある意味では文学的なアニメ

カットや演出の技術的な要素と相まって他に類を見ないので
普通以上に嫌われる一方で、今も多くのファンを獲得してる

56 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:20:14
>>53
作画がよくなったからな

57 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 01:20:28
お前は批判される前に具体的なことを何一つ言ってないぞ…

58 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:20:41
>>55
一行目がキモい

59 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 01:20:59
>>56
うん
というか頬がふっくらして健康的に見えた

60 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:21:14
>>55
なんでそれを書くために監督は自分の内面を曝け出す必要があったの?
その内面ってなに?

61 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:23:01
>>60
必要つーかそういう作品だったから
何かは自分で見ればよい

62 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:23:31
庵野「今は結婚もして幸せだから、もうエヴァのような作品は二度と作れない」

とか言ってたのを前にテレビで見たなぁ…

やっぱり、己の孤独や寂しさといった内面をぶちまけたのがエヴァだったわけだ。

新しい劇場版は見てないんだけど、監督自身の心境の変化とか
そこら辺の影響は出てるのかな?

63 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:23:35
シンジのかっこよさはあがったが、カヲルがおかしくなった気がしたw
髪型とか漫画版っぽい感じがするw

64 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:24:57
>>51
顔はナディアからまつげ取っただけだからな
声も女だしw

65 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:26:31
>>63
あれチンコ見えそうで見えなかったな

66 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:26:34
シンジきゅんが1日履いた白ブリーフと靴下、10万円で買います

67 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 01:26:57
>>63
早めにあやまっておくと
俺は実はTV放映版はまったくみてないからよろしく

68 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:27:08
>>51
あたり前だろ…

むしろしゃぶりたいよ

69 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:29:59

↓アスカ様に緊縛されて強制射精させられるシンジきゅん(;´Д`)ハァハァ
tp://www5.big.or.jp/~myaa/myaa/my/myaa_3pun.html

70 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:30:28
>>63
カヲルのシーンを担当したのが貞本だからな

71 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:31:50
>>70
やっぱそうだったのかw
これからはずっとあの髪型でいくのかね。違和感が…

72 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:33:21
エヴァがすごいのは演出だろう。

73 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:37:27
エレベーターの中でミサトさんが加持に無理やりキスされるシーンと、
ミサトさんと加持がベッドにいてミサトさんの喘ぎ声だけ聞こえてくるシーンで
何回も抜いた

74 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:37:44
61 名前: 学生さんは名前がない 投稿日: 2007/12/14(金) 01:23:01
>>60
必要つーかそういう作品だったから
何かは自分で見ればよい






こういうところが俺をイラつかせるw

75 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:39:24
落ち着けw

76 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:39:28
だから庵野が確信犯的にあれを作って
オタクどもをおちょくったって事なんだろ

77 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:39:35
何様だよ

78 :707J+ ◆EWdTEMJINY :2007/12/14(金) 01:39:42
エヴァは俺の人生のバイブル

79 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:41:13
>>61

何一つ成長してないww

80 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:41:19
>>74
お前の気持ちが痛いほどよく分かるわw

81 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:42:06
小4の頃か
映画化してたこと知らなかったな…

82 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:42:20
クリスチャンの読書くんに一度エヴァの分析をしてみてほしい
けっこうキリスト教的な世界観も入ってそうだし

83 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:42:44
私はそう自由を知るためのバイブル

84 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:43:43
>>74
消えろ雑魚w

85 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:44:04
>>84

86 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:44:39
とりあえず1は頭が悪いのか?
エヴァよりもっと学ぶものがあるだろ

87 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:44:40
エヴァのストーリー自体にはそれほど感銘を受けるものが無かった
劇場版26話の綾波とカオルとシンジの三者面談の内容くらい

88 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:46:53
55 名前: 学生さんは名前がない 投稿日: 2007/12/14(金) 01:19:30
>>47
すっごいマジレスするね?

エヴァは要するにアイデンティティの確立や他者とのコミュニケーションについての話なんだが
それを描くために監督自身の内面をこれでもかとぶちまけたようなアニメになってる
理屈がどうこうよりその生々しさ、情念に圧倒される

きれいな「製品」としてエヴァより隙の無いよく出来たアニメはいくらでもあるけど
作り手が自分の内面をえぐり出して作ったような、ある意味では文学的なアニメ

カットや演出の技術的な要素と相まって他に類を見ないので
普通以上に嫌われる一方で、今も多くのファンを獲得してる

60 名前: 学生さんは名前がない 投稿日: 2007/12/14(金) 01:21:14
>>55
なんでそれを書くために監督は自分の内面を曝け出す必要があったの?
その内面ってなに?

61 名前: 学生さんは名前がない 投稿日: 2007/12/14(金) 01:23:01
>>60
必要つーかそういう作品だったから
何かは自分で見ればよい



だああああああああかああああああらああああああああああああああああああああ

89 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:47:26
スラヴォイ・ジジェク『快楽の転移』
http://www.amazon.co.jp/dp/4791754255/

9 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
対象aが満載, 2004/11/13
By 月光旅館 - レビューをすべて見る

サブカルチャーを俎上にあげるジジェクのテクニックにはいつも舌を巻かされる。
本書でも、お気に入りのリンチはじめ、チャンドラー、ブニュエル、トリュフォー、アルトマンと
幅広くミステリーや映画のなかの小話、小ネタがジジェクの対象として浮上する。
特に貴婦人論は出色だ。たとえばロメールの『モード家の一夜』で主人公の男がある女について
妻に元愛人だとウソをつく理由というのが、実に明快に解説されている。
ジジェクの場合いつも感じるのは、その例題が面白すぎるために、
本当にこれを「対象a」や「現実界」と見なしていいのだろうかなどとどこかに疑問が残ることだ。
同じ出版社の正統派ラカン本として、藤田博史の『人間という症候』あたりを併せ読み、バランスをとるといい。
ラカンの言う三領域が時系列的にからんで発生していくことをわかってないと、
トリッキーなおもしろ言説によってラカンをイージーと見誤まる(!)かもしれないからだ。

ところでジジェクが日本のアニメやマンガをもし見ていたらと想像すると楽しい。
『エヴァンゲリオン』などまさに「症候」ではないか。


>『エヴァンゲリオン』などまさに「症候」ではないか。
>『エヴァンゲリオン』などまさに「症候」ではないか。
>『エヴァンゲリオン』などまさに「症候」ではないか。

90 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:47:27
起立!礼!アヤナミッ!

91 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:49:58
>>74
自分で見ずに何が分かるんだよアホか

92 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 01:50:08
ジジェクの著書になんたらの症候っていうのがあってだな…

93 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:54:01
>>91

エヴァを観て神だと思う→愛するが故にエヴァを貶められることが許せない→抽象論で煙に巻く

94 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:54:41
>>1が本性を出してきたw
こっからスレの本番ですw

95 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:56:53
好きなものは好き
良いものは良い
理屈など要らない

96 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:58:32
>>92
「汝の症候を楽しめ」か?

97 :707J+ ◆EWdTEMJINY :2007/12/14(金) 01:59:03
好きなものは好きだからしょうがない

98 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:59:12
ろくな友達持ってないだけに本人の程度も低いのナw

99 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:59:13
91=94

落ち着け。好きなもんは好きでいいんだ。

100 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 01:59:54
エヴァオタも同レベ

101 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:01:48
評論家でもない素人に、何処が良いのか上手く説明できるわけねーだろ。

102 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 02:03:27
>>96
うんたぶんそれ

103 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:04:02
>>101
そうか。じゃあエヴァを盾に他アニメ批判とか言語道断だな

104 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:06:03
批判なんかする奴は評論家気取りなんだろ。気に食わないなら叩いてやればいい

105 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:06:12
>>1カコワルイ
知りたければ見ればいい
そうまで手間かけたくない程度のことなら他人にも手間かけさせるな
自分の労力惜しんどきながら満足いくまで他人が説明しないと逆切れで煽るとか
どんだけ甘やかされて生きてきたのか

・・・つか単に煽りたいだけのアンチ君が質問装ってみただけだから、それ以下か
生まれ変わって根性入れ替えて出直せ

106 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:06:48
エヴァ


























ラの焼き肉のたれがうまい件

107 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:08:13
>>105
お前(>>55)愛しすぎだろwwwwwwwwwwwww

108 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:08:29
>>102
ラカンどうこう関係なしに、単純に映画論として面白かった記憶がある

109 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:08:45
>>105

110 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:08:49
煽りのレベルもこの程度だしな

111 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:09:25
そして赤くなる・・・と

112 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:09:42
>>107
さっきのレスでこのスレに書き込んだのは初めてだが

113 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:10:58
相手に興味持たせることができるかどうかは、作品の面白さより本人の能力によるところが大きいな

114 :1:2007/12/14(金) 02:11:41
俺は74のレスして以降一平ちゃんを食べていたわけだが

115 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 02:11:47
普通にBGMもキャストもメカデザインもキャラデザも演出もレベル高い。
エヴァ批判する奴の意見って基本的に
「最終話とか意味不明」「監督のオナニー」「ストーリーなんてあってないようなもんだろ」
くらいしかない。
(エヴァ批判してる奴を批判してるわけじゃないよ)
逆に言うとシナリオやメッセージをどう受け止めるかって部分の批判が殆どなわけで
他はつっつくとこがないんだよな。
それだけでもすごい。

116 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:12:55
>>1
「具体的にこの映画の内容のどこがどう凄いの?熱気とかいいから」

エヴァがどうこう以前に、お前の訊き方が悪かっただけだろ…
後の「熱気とかいいから」が余計だったんだと思うぞw

117 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:12:55
確かに

118 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:12:56
>>115
ストーリーがどうしようもなく駄目
とも言える。

119 :田中:2007/12/14(金) 02:13:14
>>115
むしろ全体的なレベルの高さによってエヴァという作品が評価されてるのに、
あたかも哲学的な何かがあるからこそ、エヴァは素晴らしいって考えてるエヴァ厨がむかつく

120 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:13:24
ストーリーいいじゃん
熱血ロボアニメじゃないけど好きだぞ

121 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:14:37
思わせぶりな「謎」みたいなものに明確な解答がないだけでシナリオは良くできてる方じゃないか?
アスカが出てくる辺りまでのプロットとか神がかり的だと思うし

122 :1:2007/12/14(金) 02:15:18
>>116

だって「会場の熱気」だぞ!?
まあ反射的に聞いちまったのがいかんかったなあ

123 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:15:40
逃げちゃダメだから始まって、結局現実から逃げないってシンジが選択して終わるからな

124 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:15:50
>>119
哲学的な何か、が無かったら一般には受けてないと思うぞ
哲学といっても用語などエヴァの演出に過ぎない部分ではなくて
自分と他者について考えるといった点で

125 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:15:52
>>119
で、そーいう「哲学的な何か」なんてのは無いよって
くぎをさしたのが斎藤環だったと

126 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:16:08
119 名前: 田中 投稿日: 2007/12/14(金) 02:13:14
>>115
むしろ全体的なレベルの高さによってエヴァという作品が評価されてるのに、
あたかも哲学的な何かがあるからこそ、エヴァは素晴らしいって考えてるエヴァ厨がむかつく





これは凄く同意。激しく同意。このスレにも散見されるが

127 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:16:40
お前必死だなw

128 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:16:51
>>124
>哲学的な何か、が無かったら一般には受けてないと思うぞ

といいますと?

129 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 02:17:33
>>118,119
そこが信者とそれ以外を二分するところなんだよね。
俺はエヴァはシナリオも最高だと思ってるんだわ。
信者の俺にはこれが糞ストーリーなら世の中の物語は全て糞以下としか思えない。

130 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:18:18
>>119
無理矢理高尚なものにしようとしてるな。エヴァ使って自分を高めようとしてんじゃねえよクソオタ

131 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:19:41
>>129
ほうかほうか。>>105みたいな奴ってどう?

132 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:20:12
哲学とか難しい話じゃなく、単にシンジとかアスカが共感しやすいキャラだった

133 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:20:28
>>124
オタクどもをおちょくるための確信犯。
あえて答えのない謎をストーリー中にちりばめることで
オタクどもに転移を起こさせるためのあざとい戦略。

134 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:22:29
>>1の友達って滝本じゃね

135 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:22:37
>>124
え、逆だろ。「哲学的な何か」がないほうが一般ウケしないか?

136 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:23:06
>>128
下二行のとこ
斎藤環の指摘は正しいと思うが主に心理学や哲学を演出として利用した面のことでしょう
そうした面に引っ張られて一生懸命解釈してた人達がいたのは確かだけど

エヴァ好き芸能人とかのコメントって大抵「シンジ君の悩みが自分にとっても云々」みたいな感じだよね
哲学っていうと用語や理論の事だと思いがちだけどそうじゃなくて"考える"ということ
ハマった人がそれぞれ何かを考えることが出来るのがエヴァの強みじゃないかと

137 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:24:40
すげー細かい心理描写のことを哲学的といってるんだろ。謎とかじゃない

138 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:24:55
>>133
実際、多くのエヴァヲタが謎解きに必死になってたもんなw
「僕が思うに・・・」とか言いながら真顔でエヴァのストーリーについて
語り合ってるヲタどもを当時何人も見てきたぜwwww

139 :田中:2007/12/14(金) 02:25:26
哲学的な何かがないとは言ってない
おそらくニーチェあたりに結構影響されてる
もっとも間接的な影響かもしれないが

・個を捨てて全体へ回帰
・超人たる人造人間
・マザーコンプレックス

あたりはモロにそういう系の記号だと思う
しかし、エヴァファンはそういうものに惹かれたわけじゃないだろ……
アクション、葛藤、キャラ萌え、洗練されたセリフ回し、そんなものの方に惹かれたんだろ、と。

それなのに、人気の源泉を哲学的な何かに置こうとするエヴァ厨が嫌いだ、と。

140 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 02:25:57
>>135
でもそれがなかったらただの萌えキャラロボアニメだと思われちゃう
だからちょいインテリが エヴァは認めますよw みたいなスタンスが取れたり
信者ができたりしたんでないですか

141 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:26:18
>>136
エヴァって作品が視聴者にとっての考えるきっかけになったと仮定して、それが作品崇拝にまでどういう風にして昇華していったんだ?

142 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:26:20
エヴァにハマってる奴って結局謎とかはどうでもよくて、シンジ君に共感しまくっちゃってる奴なんだと思う

143 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:26:28
>>133
それは演出の部分の話ね

144 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:27:38
>>140
じゃあ信者にとってのエヴァってただのブランドじゃん。本人たちは死んでも認めないだろうけど

145 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:27:55
>>140
そうそう
良くも悪くも「考える事ができる」のが大きかった

146 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:28:53
>>144
批判したくて仕方ないのは分かったが
もう少しニュートラルに語れないか?

147 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:28:55
自分の居場所とか他人との付き合い方とか
中二病っぽいテーマを徹底的に描いてるから受けたんだと思う。

148 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:30:00
暴走時のエヴァ初号機と範馬勇次郎って
どっちが強いかな?

149 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 02:30:09
>>144
一般人にとってはブランドがあるから入りやすい
信者はブランドっていうか謎解きだいすっきな人種

150 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:30:27
>>139
ようは自分を大きく見せたかっただけだろ。「ぶっちゃけ哲学云々はちっとも理解できませんでした。
雰囲気楽しんだだけです」なんて口が裂けても言えんだろうしな。散々、違いがわかるインテリぶっちゃったんだから

151 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 02:30:47
勇次郎が勝つことは間違いないが
そこまでどうやってたどり着くのか見たい!!

152 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:31:05
エヴァは聖書とフロイトのリビドーとデストルドーでしょ?
おれニーチェ好きだけど、エヴァのシナリオはニーチェとは関係ないと思う

153 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:31:08
謎が好きな信者なんてそんなにいないよ。

154 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:31:10
>>139
その「哲学的な何か」は上で書かれてる演出、オタを引っ掛ける釣り針でしかないじゃん
受けた理由として挙げられてる哲学ってのは139が書いてるところで言えば「葛藤」が近いんじゃないか

155 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:31:21
>>146
思い込みを何とかしろ

156 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:32:24
>>155
思い込みを何とかしろ

157 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:32:41
>>154
「葛藤」が凄い、なんて言ったら他作品との線引きができなくなっちまうだろうが。厨にとってそれは致命的

158 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:33:24
>157
>>146

159 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:33:29
>>146
アンチ認定流れ作業

160 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:33:33
そうだな。哲学ってより、くだらない葛藤を真剣に描いたところが他のアニメと違うところじゃないかな。
「好きなことばっかりやってて何が悪いんだよ!」みたいな

161 :田中:2007/12/14(金) 02:33:34
ぶっちゃけ葛藤を描いた作品ならリヴァイアスに勝る(ry ゲフン,ゲフン

162 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:33:44
>>148 >>151
ワロタw

163 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 02:33:56
デストルドーの意味がわからないのでググったらエヴァが一番目に出てきてワロタ

164 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:34:30
>>149-150
思い込みを何とかしろ

165 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:35:02
エヴァ厨必死すぎエヴァワロタwwwwwww

166 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:35:36
アンチ必死すぎワロタwwwwwwww

てのと変わらん
もう少し落ち着いてマトモに語りたい

167 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 02:36:11
>>139
エヴァって作品の核をその「哲学的な何か」に見出す人はいるだろうけど
エヴァの人気の源泉をそこに置こうとするエヴァ厨はあんまいないだろ。
まあ多少はいるかもしれん。

168 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:36:31
>>165-166
思い込みを何とかしろ

169 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:36:54
でも「信者」って人種が空想の産物でないというのも事実


170 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:37:21
>>148
まぁ三沢さんなら初号機と勇次郎を同時に相手にしても
倒すのに3分かからないだろうけどな

171 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:37:33
信者が何を考えてるかどこを評価してるかまでこのスレで空想しなくていいよ

172 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:37:42
このスレが何故こんなに伸びたのか分からん
なんだかんだでエヴァは偉大なんだなという事は改めて分かったが

173 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:38:36
>>167
口には出さないだろうけどファンの中には「こんな頭よさそうな作品見てる俺格好いい〜」みたいなパーも結構いると思うんだが、
これは所謂「思い込み」ってやつか?

174 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:38:46
スレ伸ばしたかったら適当に煽ると良い

175 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:39:11
>>172
だからなんでそういうレスすんだよ・・・・

176 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:39:31
どっちかつーと延々「謎」に引っかかってるのは
ある程度ライトなエヴァオタとかエヴァ初心者なイメージがあるけどな

キャラの葛藤とか心理とか人間関係が
エヴァオタの大好物

177 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:40:22
>>173
それはエヴァより攻殻とかのほうが当てはまるな。エヴァはすげー単純な話だろ

178 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:41:09
つーか全然頭よさそうじゃないよな。エヴァって。

僕は東大生ですが。

179 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:41:12
難解であれば難解であるほど都合がいい。あえて障害物を敷き詰めて解釈しようとする

180 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:41:19

エヴァンゲリオンin哲学板
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1136824219/

謎解き信者くんなら↑にたくさんいるよw

181 :田中:2007/12/14(金) 02:41:56
>>167
いや、アニメ板系の作品比較スレに行くとそんな奴もいて……
まぁ、そんなところで煽り合いしてる俺も悪いんだが

182 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 02:41:58
ボクはMITだけど>>178はとてもスマートにみえるよ。ホントさ。

183 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:42:21
>>177
いわゆるエヴァ厨で「エヴァ=単純」って図式を許す奴はいないと思うぞ?

184 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:42:59
エヴァは偉大とかレスしたらなんか困んのか?
実際偉大じゃん、ネラーの闘争が何を産むかは知らないが日本のアニメ史に燦々たる名を残せる事は確定したも同然だろう

185 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:43:04
>>183
思い込みを何とかしろ

186 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:43:56
>180
それはエヴァオタってより哲学オタ(哲学者では断じてないw)が
エヴァを叩き台にしてる形

いわゆるエヴァ信者ってことならエヴァ板が領域でしょ2chでは
エヴァ板の謎スレは初心者さんのたまり場と化してる

187 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:43:57
>>170
いくら何でも言い過ぎw
初号機と勇次郎同時に相手するとなれば流石の三沢さんでも10分はかかるだろ。

188 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 02:44:22
哲学云々もいいけど当時の俺はアスカとシンジのラブラブ妄想だけで日がな一日過ごしてたからな。
エヴァって今で言うセカイ系の発端だと思うけど、セカイ系ってのは
セカイの中に浸れるんじゃなくて、脳内にセカイを置けるものだと思うんだ。
そこで自分のエヴァの世界をこねくり回せる。
エヴァの同人誌があんなに出現したのも分かる。
大げさな言い方になるけど、なんというか
オタク界隈をパラダイムシフトさせた作品だと思う。
これがよかったのか悪かったのかは知らないけど。

189 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:45:20
>>181
既出のようだが「哲学」という単語の中身がすれ違ってるかも知れんぞ

190 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:45:31
エヴァの哲学要素なんてただの飾り。純粋に作品の出来を左右するものでもない。

191 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:45:59
最初見たときはわけわかんないから謎とか気になるけど
ある程度ストーリーの意味がわかれば、もうそれ以上はどうでも良いと思う奴が大半。

192 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:47:47
10年前のアニメだろ…
もう影響力どんだけー

193 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:47:51
>>184
いやいや偉大だろ。十余年も新規ファン層を開拓し続けたわけだし。
エヴァ以降じゃないか?深夜アニメ枠が拡充したり大学生がアニメに夢中になったのは。
ただ問題なのは作品を歪曲する奴ら。
エヴァが偉大であることは明白

194 :田中:2007/12/14(金) 02:48:05
世界系の意味もここ数年でずいぶん変わったからな……

今の意味だと、主人公たちの行動が安易に世界規模の現象と繋がっていれば、世界系だっけ?
最近はどちらかと言うと、ネガティブな意味合いで使われるようになってしまった


>>189
それは確かめてる

195 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:48:31
>>170 >>187
今どき三沢(笑)

ノアだけはガチ(笑)

196 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:48:41
そもそもセカイ系ってアフターエヴァって言われてた作品群をひとまとめに一般化して馬鹿にしようとしてた人たちが使い始めた言葉だからな
普通にアフターエヴァって言ったほうがしっくりくるし

197 :1:2007/12/14(金) 02:49:42
>>188
愛着だよな。俺も失楽園とか持ってたわ。あれを手に入れた日は神になれた気がした

198 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:50:56
どうでもいいけどエヴァの亜流を何とかしてくれ。いい加減ひどすぎる

199 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:51:47
テロはエヴァンゲリオンの使徒襲来を想像しますね。
使徒は、限りなく人に近い存在で、意味がわからないが破壊的に迫ってくる。
=記号社会で失われた現前の他者の象徴ですね。
そしてシンジはまさに現代人ですね。
記号の中で、記号を通してしか父親に近づけない。
社会(エヴァにのる使命、責任)に価値を見いだせずに逃避する。

200 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:52:03
哲学=用語、概念、理論などの知識
だとするならエヴァにとっては飾り
哲学=なにかを思想すること
だとするとエヴァにとっては大事(対人不安とかな)

上は作品に入るときのとっかかりに過ぎないけど
下は例えばシンジの葛藤がどうのといったエヴァの本義だから

>>194
なるほど
そりゃ確かに相手が厨で間違いないわw擁護できねー

201 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 02:55:34
>>200
なにがウザイかって、上記をとりわけ重要視して作品の醍醐味に摩り替えてる輩がいること

202 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:01:23
いるな
そして絶対に電波解釈を繰り広げる

203 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:03:57
そーいえば昔
「俺が考えたエヴァのアイデアを庵野に盗まれた。本当の原作者は俺だ」とか主張してる人の
ホームページを見たことあったっけなw

見つけて間もなく閉鎖した(消去された?w)みたいだったけど。

204 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:08:22
>>198
本流が酷いから亜流が酷いのは当たり前

205 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:08:27


206 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:09:39
>>203
どー考えても統失患者の妄想だろそれw

207 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:10:48
エデンの作者が書きたい事をエバァに取られたとか巻末に書いてた気がする


208 :田中:2007/12/14(金) 03:11:34
エヴァの亜流って何?

ハルヒとか言われた日にゃ、コーヒーン吹くしかないわけだが…

209 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:15:27
>>207
あの作者のコラムはちょっとひどいよな

210 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:16:35
>>208
ゼフォン

211 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 03:18:28
エヴァって哲学というより神秘性の方が比重でかくね。
一話でネルフ本部が揺れたときにエヴァがシンジ君を手で庇ったシーンなんかさ
ママンの魂入った初号機がシンジ君守ったとかいうんだけど
全然その理屈わかんないしさ、
使徒とかいう敵くるけどそいつらの目的もよくわからん。
初号機は初号機で暴走とか始めて、しまいには使徒倒してくれるしさ、
よくわかんねーけどつええwwww
で、この「よくわかんねーけど」ってのがいいんだ。
ある状況をシンジ君が自分で打破するとかじゃなくって
いざって時に初号機が・・・初号機ならなんとかしてくれる・・・!っていう何気な王道も素直に燃える。
しかもその暴走の理屈はわからない。
よく分からん力がよくわからん形で働いてるってのがすごく好き。
そのよくわからん力をいい感じに宗教色とか心理学用語で小奇麗に纏めてるのがいい。
結局のところ、こういった哲学用語だの宗教だのは、キャラの苗字が戦艦の名前からとられてる、とかいうレベルと一緒で
エヴァを楽しむガジェットにしか過ぎないと思う。けど、「だがそれがいい」。
要は心理学用語とか宗教色のちりばめ方にセンスがあったんだと思う。
それを真剣にコードとして捉えて解読しようとするとオタクキモイになって
そういう議論を見た人は「こいつらきめえ、エヴァきめえ」ってなる。

212 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:18:42
>>209
そこまでは覚えてないや、色々カオスな漫画だったくらいしか

213 :田中:2007/12/14(金) 03:20:12
>>210
あれってライディーンの系譜と考えれば、エヴァの亜流とは言えない気がするけど…

214 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:20:51
>>211
どこが好きかは人それぞれ、だけど後述のような人間になるとやりすぎで、到底看過できない

215 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:22:12
>>210
雰囲気だけは完全なそれだな

216 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:25:24
ラーゼフォンはエヴァの二番煎じであるのは間違いないけど、ゲームはエヴァの糞ゲーよりずっと面白い。

217 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:31:09
とりあえずボロッコリーはエヴァから手引け。な?

218 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:34:58
エヴァゲーの粗悪っぷりは異常。
裏で国家陰謀が渦巻いているのではと思ってしまう程に常軌を逸した駄作っぷり。

219 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 03:35:17
>>214
ただ、エヴァって作品を通して>36や>49が挙げるように
オタク界隈の「もの言う人々」に目が向けられて、
そういう人たちをあぶり出したっていう功績はあると思う。
(これを"功績"と呼ぶことに対する異論は認める)
エヴァブームで世間がオタク界隈に目を向けたために
何らかの形エヴァを足がかりにしてきた人がかなりいると思う。


こっちは何度か2chで書いたことある別の話で
単なる持論に過ぎないんだけど、
エヴァがあれだけブームになれたのはネットの過渡期だったからってのもあると思う。
ネットの成熟した今以降はエヴァ並のブームってのは来ないと思うわ。
だから「ブームを起こせた最後のアニメ」になると思う。
漠然とした予想なんで根拠はないけど。

220 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 03:36:17
ネットが来る前もガンダムはやったことあるんだから次の波も来るだろJK・・・

221 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 03:38:28
>>220
逆逆。俺のは「ネットが普及しきっていなかったからこそ」って主張

222 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 03:39:24
読み直すと確かに>219の書き方が悪かった。

223 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:39:40
>>211
ちりばめ方が上手くて初見の人を惹きつけるのはその通りだと思うけど
そーいうコードに意味を見出して解読しようなんて試みは
エヴァ板みたいなエヴァオタの巣窟でやったら電波扱い

224 :一休 ◆bU9.ImVpJY :2007/12/14(金) 03:39:51
なるほどそれはあるかも
アニメに限らず趣味系は拡散してくもんな

だがテレビが完全に廃れてしまうまで、あと十年くらいしたらわからんよ

225 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:40:46
ガンダムの頃はまだまだアニメ自体少なかったけど今は大量に湧いてるから
そして駄萌えアニメが主流となり下がった今確かにもうあのブームは少なくとも長い事来ないんじゃん?と思う

226 :田中:2007/12/14(金) 03:42:51
谷口なら、谷口ならいつかエヴァを越えてくれる


……ってかリヴァイアスでもう越えてる。と思ってるリヴァイアス信者な俺


いつかエヴァ以上にブームを起こす作品が出てくると思うよ
ネット云々以前に、単にエヴァより明らかに優秀な作品が作れてないだけでしょ

227 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:44:45
同意だが、それをやるのが谷口という点に関しては・・・

228 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:46:23
>>226
プラネテスももう超えてる。あくまで俺主観で

229 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:51:23
プラネテスとエヴァなんてジャンルが全く違うだろ
ちと言葉が悪くなるが、超えてるだの言えてしまう奴の神経を疑うよ

230 :田中:2007/12/14(金) 03:53:42
まぁ、あくまで主観だからな

主観の中では高級フレンチとエロゲさえ比較してしまえるのが人間なんだ

231 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 03:55:32
>>229
つ主観www

232 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 04:08:17
例えばスクライドやカウボーイビバップをエヴァと並べて、
そのクオリティに対してなるだけ客観的に点数付けろって言われたら
俺は同じくらいの点数つけると思う。

でも主観で好きなのは?って聞かれるとエヴァ以外ないんだよなぁ。
で、なぜかその当時俺みたいな人間がいっぱいいたからブームにもなれたんだと思う。

>>226
俺は単純に作品のクオリティに還元できるものとは思えないんだわ。
実際YOUがリヴァイアスをエヴァより上位に置いてるように、
中身だけ見て、エヴァより凄いって作品はあると思う。
ただ、その当時エヴァを自分の中で他の作品より上位に置いた人が多かったってだけだと思う。

で、根拠はないけど、それはネット普及以降の今では
単純に作品に没入して信者になるってことが無理になったから
そういうブームはもう起こらないんじゃないかなって思う。
だからある意味では「没入できる環境」と「エヴァ登場のタイミングのよさ」の二重の僥倖のおかげで
ヒットしたんじゃないかな、とも思う。

233 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 04:14:56
>>232
そもそもネットがなぜブームの盛衰の主因となりえたの(あくまで茨木説の中での話だが)?

234 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 04:17:21
茨城にわかの癖に偉そうに語るな

235 :田中:2007/12/14(金) 04:20:05
>>232
確かに客観的に見てエヴァとビバップは同じ程度だと思ってる

ただ、ビバップには戦闘機が出てくるが、ロボットが出てこない。
また世間一般的な萌えも存在していない

そこら辺の理由から、それほど大きなブームを起こせなかったんだと思う

実際問題、客観的に見て(この客観的にはつっこむなよw)それほどレベルの高くない
「ハルヒ」に大量の信者が付いてるところを見ると、
ネットの普及は、ブームに関して、プラスにもマイナスにも働くものだと思う

236 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 04:29:54
DVD早く出してくれー

237 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 04:45:00
とりあえずエヴァにキリスト教的な隠喩は出てこない。
形式的な面では散見できるが、あくまで形式。
本質的には全く関係ない。

238 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 04:46:55
特撮的なカメラアングルが素晴らしい

239 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 04:50:34
今ν+とか行くとこういうスレが立ってたりするんだけどさ
【文化】「ハルヒ」は「エヴァ」の継承者か? 両者の「違い」に着目し、いまの若者理解のヒントを 日経新聞編集委員・石鍋仁美★4
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197525972/
こういう記事ができてスレが立って、そのスレに書き込む人間が沢山いるってのがなんかすごい。
記事そのものに興味があるというよりは、この場合だと、スレに書き込んでる人が沢山いるってのに興味がある。

さっき>188でエヴァが"オタク界隈"を変えたっていう風に言ったけど
実際自分がなぜそう思ったか、ってのは、エヴァのブームが
『エヴァそのものと、(自分を含めた)「エヴァ語る人」を両方まとめて楽しんでた』という参加の仕方を提供したのが大きいと思う。
つまり、「エヴァに没入」する楽しみ方と、『「エヴァに没入してる人」を楽しむ』というメタ的な楽しみ方が出来てしまったこと。
(『「エヴァに没入してる人」を楽しむ』ってのは、例えば同人誌や、上でも書いたオタク系論客のあぶり出しなど)
最近だとらきすたの聖地系のニュースとかさ。

>233
さっきも書いたように根拠のない意見なので本気にしなくてもいいんですが
ネットによってアニメについて語るためのチャンネルというか、フレームが増えたってのが大きいんじゃないかって思う。
今までだって人と人が繋がってる社会ってものには表裏はあったんだけど、
インターネットってのは大っぴらに「世界ってのは別のフレームがありますよ」ってのを示したものだと思うんだわ。
この2chなんかでもマジレスの応酬が当たり前のようにあるし、信者とアンチがぶつかり合ってるよね。
変な言い方だけど、こういう場があるせいで、ある種の「均衡」が取れてしまってるんじゃないかって気がするんだ。
そうなると嫌が応にも知らぬ間に自分の中に「アンチ視線」を獲得してしまってると思うの。
もちろんそれでも尚、楽しむことはできる。
でも、その楽しみ方には上にも書いたような『「没入してる人」を楽しむ』状況が生まれてるような気がするんだわ。

要はネットのせいで
両手挙げて信者になるって態度に無意識にブレーキかけてんじゃないかって思う。
だからネット以降はあんまでかいアニメブーム起こらないんじゃね?って。

>>234
ごめんねごめんね。
俺自身は俄かどころか、オタクですらないけど、オタクとその周辺が好きなんだ俺><

240 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 04:53:29
>>239
もし本当にそうだとしたらこれからエヴァ以上のムーブメントを起こすアニメって凄いんだろうな。
出てくるかな・・・

241 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 05:03:16
別になくても幸せ

242 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 05:03:25
ネット以降のコンテンツの消費スピードが異常。
最近だとニコニコ動画なんてその見本のようなもんだよ・・・
たった一年でいくつのヒットが泡沫のように現れては消えたことか。
ありゃやばい。
数年スパンで見ればニコニコ動画自体も泡沫の一つでしかないかもしれん。
放送終わったアニメに見向きもしない人が多くね。

もし、1995年じゃなくて今エヴァを放送してたとしても一過性のブームで終わってたと思う。

243 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 05:03:41
>>239
それ、父親の存在にスポットライトを当てるっていかにもヲタ界隈の論客って感じだなぁ

244 :田中:2007/12/14(金) 05:47:58
確かにあるかもな、ネットの影響
ネットを見なければ純粋に作品そのものを楽しめるのだが、
ネットを見てしまうとどうしてもシンフォニーの言う「均衡」に影響され、
アンチに傾いたり、アンチのレスに影響されて作品をつまらなく感じてしまうことがある

消費スピードのも確かに早い
秀作と呼べるような作品があっても、他にめぼしい作品があれば、目立たなくなってしまう
特に最近は「特化」が進んできてるから、一つの作品にファンが偏りにくい


ただ、逆に熱病的なムーブメントを引き起こすのもネットなんだよな…
良い作品を皆に知らせる伝達媒体としての役割は勿論、ハレ晴れのときみたいな、
「作品に没頭している自分たちを楽しむ」って動きもある

個人的には、ネットがブームに対してどのような影響を及ぼすかは、
明らかにエヴァを超える作品が出てくるまで、不明なままだと思う

245 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 05:55:12
エヴァオタってハルヒとかと比べるとおとなしいイメージだ

246 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 05:59:29
おまえらの言うヲタって次元低いな。
真のヲタはおまえらの想像をはるかに凌駕してるんだがな

247 :田中:2007/12/14(金) 06:01:50
ヲタそのものを議論するならともかく、ここでは便宜上そういう風に使ってるだけだ

248 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 06:02:59
ハルヒに関しては、ネットの馬鹿騒ぎがブームの火付け役みたいに言われて、
あくまで作品自体にブームを作るような要素はなかったって前提で話されるよなぁ。
俺は好きじゃなかったけど、原作の方が出た頃もかなり注目度が高かったから、好き嫌いはともかく、内容に人気になる要素が何かあるってのは思うけど
そういう視点がなかなか出てこないのはイバシンの言う均衡なんだと思う。
2chで何かを語るときって、嫌い側の「これはくだらない作品だ」っていう前提を受け入れないと何も進まない場合が多すぎるわ

249 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 06:04:10
けっこう面白そうな話題だったのに乗り遅れた

250 :田中:2007/12/14(金) 06:07:53
ハルヒの原作の方っていつ頃評価が上がったんだろ……
1巻、つまり憂鬱発売当初のスレを見た感じだと、さんざん叩かれていたが

個人的には可もなく、不可もなくって思ったな

251 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 06:08:58
アニメが放送されてからじゃねーの?
ハルヒは消失が面白い

252 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 06:09:49
ハルヒは面白いんじゃね?
けどあまりにもメジャーになったおかげでアンチが増えただけのこと。

253 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 06:12:35
萌え系アニメなのに人気出すぎたところ

254 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 06:23:12
>>248
ネットが火付け役ってのは確かに違うと思う。
ハルヒとかの場合は「ネットが流行を加速させた」ってのが近いんじゃあないかなぁ。

255 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2007/12/14(金) 06:43:58
しまった読み飛ばしてたごめん。

>>235
確かにエヴァは間口が広かったね。
入り口も沢山あって、出口も沢山あった。
実際俺もアニメの本放送じゃなくて、きっかけはエヴァのプラモの方だった。
そっちが入り口なら出口の例は
心理学とかクラシックに興味持ったのかな。
大学でドイツ語とってたのもエヴァ伝いだしなぁww

256 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 09:35:48
マイノリティ思考のおバカさんはたちが悪い。

257 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 14:28:06
>>231
主観って言葉を使えば何でも通ると思ってるだろ
主観以前に日本語の問題だな
ここで主観という言葉を持ってこれる国語力とプラネテスとエヴァを並べて「超える」だの「超えない」だのと言ってしまえる国語力

258 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 14:47:13
ここまでのレス読まないで書きこみするけど

>>1
映画版だけに関わらず、エヴァっていう作品からは功利主義の最終的な結末を読みとれる。
庵野さんはフロイト(?)の影響を受けたとからしいけど、おれはそのへんよく分からないので、以下自分が感じたことを書いてみる。

功利主義ってのは最大多数の最大幸福って命題からも分かるようにみんなの幸せを最大にしようっていう考え方だよね。
んでも「幸」せなんて人それぞれ違うわけだし、そんな上手くいくわけないよね。
でも「辛」さについてはある程度共通性が得やすいと思う。痛いことや貧しいこと、自分を分かってくれる人がいないこと。とかね。
それじゃ「幸」を最大化するのではなくて「辛」を最小化するのを目指せばいい。こういう考え方が出てくる。
この考え方の結末は「苦痛を享受する主体がなければそもそも「辛」は存在しない、つまりみんな消えちゃえばいいんだ」ってことになる。

そう考えるとエヴァはまさにシンジ君の葛藤を通して、この功利主義の結末を描いてる気がする。

大学生なら少なからず学問をやってると思うけど、授業中とかに「あっ、この考え方エヴァみたい!」って感じることってないか??

259 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 15:03:14
エヴァ好きの友達にあのロボットのバリア強くね?wって言ったら真顔では?って返されて俺涙目w

260 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 16:29:04
まあ実際バリアでも通じるからおk

261 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 19:55:51
>>257
発狂

262 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 21:35:50
>>131
正論

263 :田中:2007/12/14(金) 22:01:48
ATフィールドの仕組みが未だにわからない

264 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 22:08:54
位相空間がなんたら
位相空間って何?
ソレノイドグラフって何?

265 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 22:10:38
散々既出と思うがその辺はまさに衒学・演出上の装飾の言葉に過ぎないから
エヴァにおいて深く考える必要はないでしょ

266 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 22:14:17
ATフィールド中和したら固体生命はみんなLCLがこぼれちゃうんじゃないの?
エヴァと使徒のATフイールドがぶつかりあったら、まわりスープだらけになっちゃうんじゃないの?

267 :学生さんは名前がない:2007/12/14(金) 22:16:50
>>265
だよねえ
だけど、装飾といってもそれなりに設定上では辻褄を合わせてるのかなと

268 :学生さんは名前がない:2007/12/15(土) 04:09:00 0
age

269 :田中:2007/12/15(土) 04:37:58 0
ガンダムの場合は作戦完成後に辻褄合わせが行われたんだよな……
もっとも整合性を取りきれなかった部分も残ったけど

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)